診療時間9:00~12:30 / 17:00~19:30 休診日:水曜・日曜・祝日

〒544-0034 大阪府大阪市生野区桃谷2丁目18-9

お問い合わせTEL:06-6741-5546
24時間ネット受付

Blog

HOME»  Blog»  美容・健康コラム»  汗をかく3つの要因

汗をかく3つの要因

汗をかく3つの要因

夏なので汗をかく要因についてまとめました。

汗がでるきっかけとなるのは、体温調節のほか、緊張したときや驚いたときなどの精神的なもの、そして辛い食べ物など味覚からくるものの3つがあります。また、ワキはエクリン腺とアポクリン腺が共存し、温熱性発汗と精神性発汗が両方起こる特殊な場所です。
 

温熱性発汗:


暑いときや運動をしたときに、上昇した体温を下げるための汗。
手のひらや足のうらを除く、全身から持続的に発汗。
暑い時に激しい運動を行うと、1時間に2リットルほどの汗をかく。

暑いときや運動をしたときに体温調節のためにかく汗

汗をかく部位:手のひら、足の裏を除く全身

汗腺の種類:エクリン腺

 

精神性発汗:


人前に出て緊張したとき、驚いたときに出る汗で、「手に汗をかく」「冷や汗をかく」といった言葉に関係するもの。
精神的な刺激にともなってでることから「精神性発汗」と呼ばれる。
汗が出る部位は手のひら、足のうら、ワキの下など限られた部位で、短時間に発汗するのが特徴。

ストレスや緊張など精神的な刺激によりかく汗

汗をかく部位:ワキ、手のひら、足の裏など局所的

汗腺の種類:エクリン腺、アポクリン腺

 

味覚性発汗:


香辛料が効いた辛い物を食べたときに鼻や額などにかく汗。
味覚の刺激によって反射的に起こるもので、食べ終わると汗もひく。

辛いものやすっぱいものを食べたときにかく汗

汗をかく部位:特に額や鼻など

汗腺の種類:エクリン腺



病気の場合もあるので、異常な汗が続く場合は、医療機関を受診してくださいね。

:甲状腺機能亢進症(バセドウ病)・更年期障害など
 

2021-08-20 23:35:23

美容・健康コラム   |  コメント(0)

 

コメント

お名前
URL
コメント
TOP