診療時間9:00~12:30 / 17:00~19:30 休診日:水曜・日曜・祝日

〒544-0034 大阪府大阪市生野区桃谷2丁目18-9

お問い合わせTEL:06-6741-5546

Blog

HOME»  Blog

Blog

  • 件 (全件)
  • 1
  • 2

首温活~くびおんかつ~

首温活
~首元を温めて、冬を元気にすごしましよう~

 
暦の上では、立春が過ぎましたが、
まだまだ寒い日が続きます。
皆さま、いろいろな方法で寒さ対策を
されていると思いますが、
今回は、首を温める首温活(くびおんかつ)
について、お話ししたいと思います。
 
《首を温めたら良い理由》

1.太い血管が皮膚の近くを走っている!!
 首の皮膚のすぐ下に
 太い血管が走っているので、
 体の中でも、首は、
 気温の影響をうけやすい場所です。
 首元が冷えると、
 冷たい血液が全身に流れて、
 体全体が冷えてしまいます。
 逆に、首元を温めると、
 温かい血液が全身に流れて、
 体を温めます。


2.肩こりの改善
 冬は、寒さで筋肉も凝り固まり、
 また血流も悪くなるので、
 肩こりがひどくなる方も
 多いと思います。
 首元を温めることで、
 首や肩周りの血流が良くなり、
 筋肉がほぐれ、
 筋肉の疲労物質も
 流れやすくなるので、
 肩こりの改善につながります。


3.リラックス効果
 首の後ろを温めると
 リラックスするときに働く
 副交感神経の機能が高まるので、
 全身の力が緩みリラックスできます。
 安眠にもつながります。
 
《首を温める方法》
私が、普段から実践してる方法を
ご紹介します。
➀外出時は、マフラーを巻いたり、
  タートルネックの衣類を着て、
  首元を露出しない。
  睡眠時も、肌触りの良いタオルを、
  パジャマの首元に入れ込んで
  温めるようにしています。

②使い捨てカイロを貼る。
  首を曲げた時に、首と背中の間に
  骨が飛び出しているところあたりに、
  全身を温めるツボがあるので、
  その辺りに貼っています。
  (低温火傷には注意してください)

③お風呂は、肩~首元まで、
  しっかりつかる。

 
 
 
当院のメディカルアロマトリートメントにも、
この時期は、冷えや肩こりの症状で来院される方が
多いです。
マジョラムスイートやジンジャー、ローズマリーなど、
体を温める効果のある精油をブレンドして
トリートメントを行います。
トリートメントも、首~背中を温めながら行います。
トリートメント後は、皆さま、
「体が温かくなりました」
「体が軽くなりました」とおっしゃられます。
顔色も良くなられます。
 
冷えは体の免疫力を下げるので、
風邪やインフルエンザなどの感染症にも
かかりやすくなります。
 
皆さん、首温活で、寒さを乗り切ってくださいね。
 
これからも、本ブログで、
私たちが実践している健康法なども、
お話ししていきたいと思います。
ぜひ、ご参考にしてくださいね。
                  
             正木クリニック   看護師


  
 
 

 

2018-02-09 16:38:28

鯖寿司

鯖寿司

お料理教室で
鯖棒寿司と自家製ポン酢を作ってきました。

手前味噌ですが、なかなかの腕前です(#^.^#)              
鯖寿司好きの私ですが、                        

今まで食べた中でベスト3に入ります✩✩✩
すし飯の中に、ごま、しそ、           
自家製ポン酢を作った時の柚子の皮を刻んだもの等も入れて

本当に美味しかったです。

将来お店しようかな。()(*^_^*)

脂ののった美味しそうな鯖を見つけたら〆て冷凍しておけば、
食べたい時にすし飯を作ってすぐに食べれます

食中毒で話題となったアニサキスの予防にもなりますね。

 

鯖には、私たちの体にとってうれしい栄養素が、
たくさん含まれています。

悪玉コレステロールを下げて善玉コレステロールを増やし
血液をサラサラにする効果があると言われている

EPADHAといった成分が多く含まれています。
また、
DHAは、脳を活性化させる働きがあるので、

アルツハイマーの予防や記憶力の向上も助けると
言われています。

その他、カルシウムの吸収をサポートする
ビタミン
Dも多く含むので、
骨粗鬆症の予防にも良いです。

お酢との相性も良いんですよ。
お酢は、疲労回復効果がありますし、
血液をサラサラにする効果もあります。
鯖寿司は、おいしくて、
体に良い栄養素がたくさん含まれています!!

でも、食べ過ぎには注意ですね(^-^;

 

自家製ポン酢も2種類
(すぐに使えるものと保存する用)
作りました。

その時々で使い分けれるので便利です。

鯖寿司と一緒に、自家製ポン酢で
温野菜豆腐をいただきました。

とても、美味しかったです(*^^*)

 

寒い日が続きます。

皆様、しっかり食べて、しっかり体を休めて、
風邪予防に努めてくださいね。


  

  

  

 

2018-01-29 16:00:08

新年のご挨拶

新年のご挨拶
 

新年明けましておめでとうございます。

年末年始、
皆様いかがお過ごしでしたでしょうか?
私は、沖縄でお正月を
過ごしてまいりました。
青い海と空、澄んだ空気に、
「また今年も頑張ろう!!」と、
心がリフレッシュできました!
写真は、首里城の新春の宴です。
琉球王国時代の正月儀式の再現や、
華麗な琉舞など、
とても華やかな正月の宴でした。
 
年末より、寒い日が続いており、
風邪ひきの患者様も多く来院されます。
15日は、「小寒(しょうかん)」、
寒の入りとなるそうです。
これから、節分までの期間が
一年でもっとも寒い時期といわれています。

暖かくして、どうぞ、お体に気をつけて
お過ごしくださいね。
 
今年も、皆様が健康でいられますよう、
私たちも頑張っていきたいと思います。
本年もよろしくお願いいたします。         
                   
                    



    

  

    


2018-01-05 16:04:02

年末のご挨拶

年末のご挨拶

本ブログを、いつもお読みいただき
ありがとうございます。

今年は、ホームページを開設したばかりで、
なかなかブログの更新もできませんでしたが、

来年は、もう少しブログの更新頻度を上げ、
皆さまに、いろいろな情報をお届けし、

身近なクリニックに感じていただけるように
頑張っていきたいと思っております。

 

クリニックは、12/29()午後~1/3(水)まで、
お休みさせていただきます。

 

どうぞ良いお年をお迎えください。

                       
                 院長・スタッフ一同



     

2017-12-29 10:12:33

正木クリニック勉強会

29回 正木クリニック勉強会

115()、鶴橋会館にて、
「第29回 正木クリニック勉強会」を開催しました。

当クリニックでは毎年秋に、患者様をお招きして、
正木初美院長やゲストによる講演、
正木院長が主宰するコーラスグループによる歌の発表などの
内容にて、病気と健康について勉強する会を開催しています。

「毎年これを楽しみにしている」と言ってくださる
患者さまもいらっしゃり、
29回目を迎えた今年も多くの方々に、
ご参加いただきました。


今回のテーマは、「笑いと健康」です。


1部は、正木院長による講演「笑いのパワー」
  1.   免疫機能が上がる 
  2. 関節痛が軽減 
  3. 血圧や血糖値の低下
  4. 循環器疾患のリスクが減少 
  5. 脳の活性化、認知症の予防 
  6. 人間関係が良くなる

など、笑いは、私たちの体に良い効果を与えてくれます。

『がんに対する抵抗力を高めて、免疫機能を活性化する』
  働きなど、
正木クリニックレターFacebookでも、
  詳しく書いていますので、そちらもご覧くださいね。

  たとえ笑う振りでも、脳は笑っていると認識して、
  本当の笑いと同じ効果があると言われています。
  簡単で、お金がかからない健康法!!
  ぜひ、
みなさんも生活の中に
 笑いを取り入れる工夫をしてみてください。

  
  「笑いヨガ」も、皆さんと行いました。
  「アハハハハッ」と、声をだして笑ってみると、
  それを見ている側も、なんだかおもしろくて、
  つられて笑ってしまいます。

  初めは、恥ずかしそうにされていましたが、
  そのうち、皆さん楽しそうに、
  お隣のかたと手を取り合い、 
  笑いヨガをされていました。

 

 
 2部は、
 ゲスト講演として落語家の林家染太さんによる落語会


 林家染太さんは、天満天神繁昌亭を中心に多方面で
 ご活躍中で、英語落語、スペイン語落語、フランス語
 落語も得意とされ、海外でも絶賛された国際派の
 落語家さんです。

 親しみやすく楽しい落語の内容で、会場は、
 ずっと大爆笑でした。


 会の後、染太さんは
 『ここの患者さんは皆さんすごくノリが良くて
 私もやりがいがありました』と、言ってくださいました。

 

3部は、
 正木院長が主宰するコーラスグループによる歌の発表

  「花の街」 「未来へ」 「もみじ」
  「笑顔があれば」  
  の4曲を、 会場の皆様と一緒に歌いました。

 

「一人でいるとなかなか声を出して笑うことが
ないのですが、久しぶりに大笑いして、
元気になりました」

「よう笑ったわ〜」
「ほんとにおもしろかった!」
「やっぱり笑うことは、大切やねぇ」と、
ご参加くださった皆さまから、
たくさんのお声をいただきました。

今回もまた皆さまの笑顔に接することができ、
  私たちも元気をいただきました。

 本当にありがとうございました


  
  


  


  

2017-12-12 15:53:17

清水寺ライトアップ

清水寺ライトアップ

京都 清水寺貸切のライトアップに行ってきました(*^▽^*)

本堂(清水の舞台)は足場を組んで約50年ぶりの
改修工事中です。

「今年の漢字」で有名な清水寺貫主 森清範師のお話を
拝聴しました。
「命」があること、「感謝すること」のお話に
心が響きました☆

幻想的な雰囲気の中、
心が清々しく豊かな気持ちになりました。
 
 
紅葉も見ごろを迎えています。
お昼間に見る紅葉も素敵ですが、
ライトアップされた夜の紅葉も、
また違った雰囲気で素敵です。
 
皆様も、秋を感じてくださいね☆
 
気温も少しずつ下がり、風邪ひきの患者様も
多く来院されます。
体調管理には、お気をつけくださいね。


   



2017-11-14 14:54:15

茶懐石

茶懐石
 

先日「懐石 辻留」平晴彦氏による茶懐石の
お勉強をしてきました。

ひとつひとつ奥が深くとても勉強になりました。
正しい所作を知り、おおらかな気持ちで
茶事を楽しみたいと思います。

 

 

 

 

旬の食材や器から季節を感じ、
亭主のおもてなしの心を感じ、

五感を使って食事を楽しむと、

お腹が満たされるだけでなく心も満たされ、
幸せな気持ちになれますね(*^_^*)


 

    


    


   


    

 

 

 

2017-10-24 16:58:40

着物でお出かけ

着物でお出かけ

☆生野区医師会 創立70周年 記念式典 祝賀会☆
帝国ホテル大阪 エンパイアルーム

お気に入りの水色の着物で
医師会創立70周年祝賀会に行ってきました。
懐かしい先生、初めてお目にかかる先生やご来賓の方々とも
いろいろなお話しができ、
とても楽しい時間をすごしました♪


普段、なかなか着る機会の少ない着物ですが、
着物を着て帯を締めると、
背筋もすっと伸び、身も心も引き締まります。
たまには着物でお出かけ・・・皆様もいかがですか(*^-^*)


 


  
        

2017-10-16 17:11:14

秋の色合い

秋の色合い

クリニックのお花が変わりました(*^_^*)
待合室、階段など・・・。
秋の色合いでそろえてあります♡

バラは、見ているだけでも、
華やかな気持ちにさせてくれますが、
バラの香りは、心を癒し元気を取り戻し、
幸福感をもたらせてくれると言われています。

食欲の秋、芸術の秋・・・
皆様それぞれの秋をお楽しみくださいね♪



              



     

 

2017-10-12 11:41:26

秋バテ


秋バテ

MONEY PLUSから秋バテについて、
院長が取材を受けました。
夏から秋にかけての季節の変わり目も、体調の変化に
見舞われやすい時です。

秋から冬にかけては、年末に向けて
ますます忙しくなってくる時です。
体調管理に気をつけてくださいね(*^▽^*)



記事の内容は、↓をご覧ください。

https://moneyforward.com/media/life/39799/
 

もしかして 秋バテ? 秋に増える意外な体調不良とは

気温の変化だけでない「冷え」の原因

杉浦千春
 
 
 
 
もしかして 秋バテ? 秋に増える意外な体調不良とは

夏が終わり、涼しくなってきましたが、なんとなく体の調子が……という人も多いのではないでしょうか。
体調を崩しやすいのは夏バテだけではありません。
夏から秋にかけての季節の変わり目も、体調の変化に見舞われやすいときです。

あるアンケート調査では、秋に健康の悩みとして「冷え」が増えることがわかっています。
気温の変化もありますが、原因はそれだけはありません。もし、冷えを感じやすくなっているのなら、
ぜひ原因と対策をチェックしておきましょう。
今回は、大阪で内科や女性外来などの診療を行う正木クリニックの正木初美院長先生にお話を伺いました。


秋に増える不調1位 「冷え」の悩み

保険クリニックが2015年に行った「秋」についてのアンケート調査結果では、
55.6%が秋に身体の不調を感じていることがわかりました。

秋に感じる身体の困り事として「冷え性」が87人、「疲労感・倦怠感」が71人、「太る」が69人、
「肩こり」が67人という結果に。

確かに、夏から秋にかけての季節の変わり目は、朝晩の気温差がどんどん大きくなり、
急に涼しくなって体調を崩しやすい時期でもあります。冷えを感じやすくなるのもわかりますよね。

気温が下がることだけじゃない 秋の冷えは何が原因?

秋に増える冷えの原因は、ただ単に気温が下がって肌寒くなることだけではないようです。
正木先生は次のように話します。

「秋の冷えは、体温調節をつかさどる自律神経の働きが鈍ってしまうことで起きることがあります。
いわゆる“秋バテ”です。
秋バテとは、自律神経が乱れて、体の不調を引き起こすこと。日中はまだ暑くても、朝晩は涼しくなってきますよね。
その気温差に体が対応しきれないことに加え、肌寒くなっても冷たいものを食べ続ける、薄着のまま過ごす、
シャワーだけで入浴をすませるなどの生活を続けていること、夏の暑さによる疲労やストレスを
解消できていないことなどが秋バテの原因として考えられます」

秋バテを改善するための心がけ

秋になって冷えや疲れやすさを感じている人は、“秋バテ”かもしれません。
正木先生は改善策として次の方法を教えます

●夏の暑さで奪われた体力を回復させるために、栄養のバランスが整った食事をとり、
 胃腸の調子を整える

●体を冷やさない服装をする
●シャワーだけですまさず、ぬるめのお風呂につかるようにする
●体を適度に動かす
●睡眠不足にならないようにし、生活リズムを整えるように心がける

秋は期の変わり目でもあり、生活リズムが乱れがちになる季節でもあります。
また、秋バテ気味なら、食欲が落ちたり、元気が出ず運動不足になってしまったりしているかもしれません。
でもそんなときこそ、きちんとした生活習慣に戻すことが大切だと正木先生は言います。

お風呂は入浴剤やアロマオイルでリラックスして冷え対策を

正木先生によると、中でもお風呂は、手軽にできて冷え対策にぴったりだといいます。

「炭酸ガス入りの入浴剤を活用すれば、炭酸がお湯に溶け込み、末梢の血管を拡張して血行がよくなり、
冷えやだるさを楽にしてくれるのでおすすめです。
好きな香りのアロマオイルをお風呂に入れるのも、リラックスでき自律神経のバランスが整います。
天然のアロマオイル(精油)には血流を促し、体を温める働きをするものもありますので、
お風呂やマッサージなどに取り入れて、手や足、全身の冷えを改善していきましょう。
体がポカポカ温まってくるのが感じられればさらにリラックスします」

秋から冬にかけては、年末に向けてますます忙しくなってくる時期です。
万全の体調で乗り切るためにも、冷えを感じたら「秋バテ対策」を意識してみてはいかがでしょうか。

取材協力

正木 初美

正木クリニック院長。日本臨床内科医会専門医、日本内科学会認定医、日本医師会認定スポーツ医など。
正木クリニックは、スタッフが女性だけの、女性が通いやすい医院。内科・女性外来・漢方・栄養指導やダイエットなど、
幅広くの治療に対応している。
「主治医が見つかる診療所」(テレビ東京系列)、読売新聞夕刊「健やかライフ」、
NHKラジオ「季節の健康」などメディア出演多数。


 

2017-09-21 13:50:54

  • 件 (全件)
  • 1
  • 2

INFORMATION 正木クリニックをもっと知る こちらも更新していますので是非チェックしてください。

Facebook 正木クリニックレター院内Blog

院内行事 メディア出演

TOP